狂想曲→カプリチオ
協奏曲→コンチェルト
狂詩曲→ラプソディ
幻想曲→ファンタジア
五重奏曲→クインテット
交響曲→シンフォニー
四重奏曲→カルテット
奏鳴曲→ソナタ
鎮魂歌→レクイエム
追奏曲→カノン
夢想曲→トロイメライ
夜想曲→ノクターン
輪舞曲→ロンド
笑曲→スケルツォ

Twitter / kaishin_twet (via maido3)

  • 前奏曲→プレリュード
  • 小夜曲→セレナーデ
  • 交声曲→カンタータ
  • 円舞曲→ワルツ
  • 行進曲→マーチ
  • 行列舞踏曲→パヴァーヌ

(via ona)

  • 聖譚曲→オラトリオ

ですって。使ったことないけど

(via myk0119)

(Reblogged from petapeta)
(Reblogged from petapeta)
赤ワインを適量飲むと体にいい、というデータが出たので、ワイン産出国もお酒の会社もみんな大喜びしたのです。ところが、年齢・性別など多くの因子についてはきちんと標準化していたものの、「赤ワインを行儀良くたしなむ人」はそもそも生活レベルが高いということを、統計学者が失念していました。
(Reblogged from tayu-tau)
「たまった洗濯物やほこりでは人間は死にません。が、こんなにためちゃって自分ってなんてダメなんだろう、という考えは簡単に人を殺します」という精神科の医師の言葉を突然思い出した
(Reblogged from yellowblog)
(Reblogged from 0809250100000363316)
ネームは伏線はりはり中。伏線ってもんは500人に一人、ごくカンのいい人なら気が付く様に仕掛けるのがフェアなんだが、ネット時代の今ではその気づいた一人が全員にすぐに言いふらすので、残りの鈍い499人までが「バレバレの伏線使っちゃって」と作り手を見下し始めるので、何とも無念。
Twitter / 篠房六郎 (via igi) (via katoyuu) (via sjmp) (via wideangle) (via himatbshiz) (via magurohd) (via tobyluigi) (via matakimika) (via poochin) (via highlandvalley) (via vmconverter) (via kiri2) (via kotoripiyopiyo)
(Reblogged from kotoripiyopiyo)
「私は、私だけに見える世界をみんなに見せるための機械だ」

ジガ・ヴェルトフ

http://ccoe.cocolog-nifty.com/news/2005/08/sac_a689.html

reblogにふさわしい.

(via bgnori)

(Reblogged from yellowblog)
(Reblogged from saitamanodoruji)
(Reblogged from amagiri)
元上司が、イギリス人の同僚に「リア充」とは何ぞ、とレクチャーをしたらしい。それを受けての同僚の反応。「まったく理解できないよ!リア充って要はすばらしく幸せな生き方ってことだろ!?なんでそれに名前をつけて卑しめるんだい!」
(Reblogged from petapeta)